2014年11月24日

蕎麦の発育状況

高知に帰省したので、前回帰省したときに植えておいた蕎麦の状況確認してみたo(^-^)oワクワク

実がなっていること確認!よかった(はーと

7月末 種植え
9月20日ごろ 殆ど発芽してなかった
 再度耕して種植え
 今度は盛大に種をばらまいてみる
 →数撃てば当たる作戦!
11月22日
 そこそこ発芽!
 貧相だけど、花が咲き、種が出来つつある状態。

DSC_0458.jpg

DSC_0459.jpg

種バラまいただけだったけど、まるで一列に植えたみたいに芽が出た模様。

DSC_0460.jpg
黒くなっているのは実というか種。
白い部分もこれから黒くなる。
全体的にまだ収穫には早い感じ。

次に帰省できるのは12月末なのでそれまでに黒くはなっているだろうが、茎が持つだろうか?
しおれて、枯れて土がつくようだとアウトなんだが。

絶妙なタイミングで収穫する事は出来ないので後は神頼みw
収穫前の雨もないこと期待。
うまく出来たら奇跡だなw

別途蕎麦の打ち方、習いにいかないとw
posted by ぱらら at 00:32| Comment(0) | 手打ち蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

手打ち蕎麦計画 その2

手打ち蕎麦を習うには独学というわけにいかなさそうなので、どっかの教室にならいに行くのがよさそう。
ちょっとググってみた。
あるある―――(゚∀゚)―――― !!

全国の手打ち蕎麦教室

とりあえず2,3件行ってみて、一番よさそうなところに通うことにしよう。
このページ、雰囲気伝わるね。。。

手打ち蕎麦道具もいずれ買わねば!
道具もピンキリのようだ・・・

9万円越か・・・これは無理w

¥ 8,370 !いいね、これ。値段も手頃だし。

こっちはベストセラーか。。。まぁこっちでもよさそうだがちょっと高めの12,000

とりあえず、道具買うのは蕎麦の出来次第だね。

うまくいくと来年のエイト祭では、流しそうめんではなく
 ぱらら特製 手打ち ざるそば
になる可能性があるぜよ!うははは!

posted by ぱらら at 01:02| Comment(0) | 手打ち蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手打ち蕎麦計画 その1

オレは正直にいうと、蕎麦よりうどん派だ。
だが、諸般の事情?から手打ち蕎麦に挑戦しようとしている!w

で、普通は手打ちの練習からだと思うがオレは違う。
まず蕎麦を作るところから始めているwww


オレはミセガワさんと同じで農家の長男なんで、土地はある。
高知県だけどなwww

最近は親の介護もあり、1,2ヶ月に一回は帰省しているので少しくらいならメンテ出来るんだ。
とはいえ、ほぼほったらかしでも大丈夫なモノでなければならない。

そこでピーンと来たのが蕎麦だ!
なんでかというと子どものころ、米の減反政策が積極的にされていて(今もしてるけど)転作すると補助金が出るんだが、何か代わりに作る必要があった。全部の土地に米以外のものを作るとなると大変なんで、適当なものを飢えちゃうんだけど、たしか蕎麦を植えてたと記憶している。
蕎麦の種を放り投げておくと、そこから芽を出して、そのまま放置していてもそこそこ育つ、、、という記憶していたからだ。
これなら、遠く離れた東京からでも育てられる気がしたんだ!専門の人、ごめんね<(_ _)>

蕎麦は、春に蒔いて、夏に収穫、または夏に蒔いて秋に収穫するんだ。
で、この夏、植えてみた。

だが、普通畑を耕すことから始めなければならないんだけど、うちの場合は草刈りから始まるwww
なんせ草、ボウボウ!龍さんの胸毛よりボウボウなんだよ、、、

最初は草刈り機なんて使えなかったけど、この2,3年ですっかり名手に。。。

次は耕耘機。乗用型トラクタがあるんだけど、ちょっと使うのが怖かったのでwまずは小さい耕耘機を発見したので、それで耕してみた。
最初エンジンかけようとしたら、あの引っ張る紐が切れたwww
農協の人呼んできて治してもらい、ようやく耕すことが出来た!
ヽ(^o^)丿
そのときの相棒が↓だ!
 ランボルギーニ・トラクタ
と呼ばれているw
ちょっとこの写真は汚れているけど、美人の香りがする、うん





↓こんな感じに耕せたヽ(^o^)丿




8月にテスト的に種をまいておいたので、9月のシルバーウィークに確認してみたとこr全然蕎麦らしきモノが見当たらない。このときはまだ、葉っぱの状態だと思ってみていた。
が、よく見ると白い花が咲いているものが、ぽつぽつあった。
そうコレが実は蕎麦の花だったw
そうか2ヶ月弱で花までさくのか!



それにしても発芽率低すぎだろ。
なぜかスミの方がよく咲いていた、何で?


ということで、もう一回耕して植え直した。
そのとき気が付いたのだけど、耕した後カラスが電光石火でやってきてくちばしでつつき始めた!
こいつらが原因か(--メ

今月の22日からの3連休に帰省して、状況確認予定。
実がなっていれば、収穫して倉庫へ突っ込んでおく予定。
そして正月休みにも帰省するので、ここで脱穀。
それまでに、石臼とかの調達考えねば。。。

いや、その前に蕎麦の打ち方も習っておかねば・・・
posted by ぱらら at 00:40| Comment(0) | 手打ち蕎麦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする