2018年02月21日

熱田神宮とひつまぶしの旅

エイトリアンカップが終わるとあとはお楽しみモード。
ホテルで2時間弱仮眠。久しぶりに睡眠じゃw
まずは宴会。同じホテルに泊まった、エイトリアン、れじさん、青のエイトさん、LEDくん、矢田部くん、キチガイボーイくん、YAGIさん、だったかな。
キチガイボーイくんを慰めつつ、塩塗るひともいてw
午前様になる前にお開きして、乱れませんでしたw

朝は、れじさんと青のエイトさんと熱田神宮に行きました。
LEDくんも誘ってみたけど、足が、、、そういえば足、大丈夫だったんろうか?折れてた?

熱田神宮はホテルから下道で1時間ちょい。途中オービスが光った気がしたけど、たぶん気のせい、気のせい、、、

熱田神宮は初めて来ました。来てみたら明治神宮より大きい感じ。すごいです!
三種の神器の1つである神剣を祀っていた神社で、スサノオノミコトやヤマトタケルノミコトに由来とのこと。
#れじさんのBlogからパクりましたw
D0B711F9-D2A9-43E8-B7BD-7EDC97005138.jpeg

F46476AA-C7DB-4FEA-881B-0F98FEA3D58D.jpeg
お参りして、御朱印ももらって満足。
そして、メインイベント、ひつまぶし。
「あつた蓬莱軒」というひつまぶしの超有名店をれじさんが教えてくれてそこの本店へ。
ざっくり2時間待ちw
途中、おなかがすいて待ちきれずぜんざいを食す。
B0584D5E-E5CE-4361-A305-FC7449A1189A.jpeg
お餅屋さんがやっているお店で、やはりお餅がおいしかったですね。
土産にそこのお餅を買って帰りましたが、マジでおいしかった。家族にも好評でした。

そして、待ちに待った2時間後、、、
お座敷に案内され、ひつまぶしを注文。今か今かと待っておりました。
青のエイトさんとれじさんがちらちらオレを見るので、なんでかな〜と思っていたらオレの隣に座っていた女子が
かわいかったそうですw おやじ同士でいく旅とはこういうものですねw
39010715-E953-43FF-BF7D-974EE66E3B6D.jpeg
キタコレ!(゚д゚)ウマー

そしてオレはデザートも、、、
5EA30DEB-F29D-4230-8149-E831A71EEA06.jpeg
プリンちゃん。これはちょっと甘すぎて、ワシにはいまいちだったな。残念。

青のエイトさんとれじさんとはここで別れて、適当に帰りました。

楽しい鈴鹿の旅、また来年も行きたいですね!
これぞ、サーキットライフw
posted by ぱらら at 23:41| Comment(0) | エイトリアンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2/9エイトリアンカップ@鈴鹿 - すべてはこのサーキットのために!

この冬のタイムアタック第三戦目。筑波2連戦は4位と4位で惨敗。
いまいち調子が上がらない。秘策を検討していた。なぜなら、、、
次は、あの鈴鹿!初めて鈴鹿に来たのは1989年のF1観戦のとき。初めてのF1、轟く爆音。
そう、伝説のセナプロ対決、そしてあのシケイン。
あの全身全霊をかけた予選のタイムアタックは何度もしびれた。

あの感動をもう一度RX-8で再現するのだ!自らのドライブで!

秘策のために、土日、平日稼働してベースまでできた。あとは取り付けるだけというところまできたが、
もう5時間後には鈴鹿に向けて出発しなければならない状況にまで追い込まれていた。

ぱららは思った。諦めたらだめだ、諦めたらそこで終わり。中嶋の納豆走行を思い出せ!
会社を20時に出て、帰りにホームセンターで秘策部品を取り付けるためのネジを購入。
家に帰って準備を始めたときはもう22時を回っていた。
もう、間に合わないかも、、、何度も諦めそうになる。冬の夜の気温は容赦なくぱららから体温を奪っていく。
深夜2時、それは完成した。塗装は無理だった。
2F9B7021-1703-40D6-B68F-A5A2DE6B8439.jpeg
ガチガチに固定した。絶対に落ちない自信をもつまで、何度もやり直し、チェックして出来上がった。
フロントのダウンフォース不足を解消し、思いのままのラインであの鈴鹿を駆け抜けたい!
そんな一途な思いが、この作業をやり遂げる唯一の原動力だった。

作業完了後、大急ぎで出発の準備を行う。まずお風呂で体を清め、着替えをバッグに詰め込む。
毎晩夜更かししている長女に、
 ちょっと鈴鹿に行ってくるわ!
と男らしく一言残し、家を出た。

高速に乗る前にガソリンを満タンにして、いざ鈴鹿へ!
いつもなら、浜名湖あたりから眠くなるのだが、今回のオレは違った。
全然眠くない!どこまでも走っていけそうなそんなパワーが内から湧いて出ていた!
2か月前に50歳になった。体力も視力も落ちて、髪も少しづつ去っていった。
だが、しかし、今日は違う。漲るパワー、リアップx5で帰ってきた髪たち。
すべてが自分に味方してくれている、そんな気がした。

6時間後、無事鈴鹿サーキットに到着。うっかり指示を間違えて、ガソリンが満タンになってしまった
ミスさえなければ完璧な移動だった。

オレはまったく疲れない体に脅威を感じつつもこの鈴鹿サーキットがちょっとづつオレにパワーをくれている、きっとそうだ、そうに違いないと思うようになっていた。
恒例のラジオ体操。澄みきった空に、ほどよい冷風。絶好のタイムアタック日和ではないか!
28883CD8-9A27-41DE-8347-93A261E3C172.jpeg
タイヤ交換作業では、まだタイヤについたうんこがとれていなかった。
秘密兵器のマルチサディングカットソーをさっそうと取り出し、手早くうんこ取りを始めた。
そこにラジコンカー師匠のMrScaryタケさんが登場。挨拶もそこそこに、マルチツールでのうんこ取りをアース烏さんのように
説明しつつ、OJTという名目で2本ほどうんこ取りをしてもらった。MrScaryタケさん、ありがとうございました。
やはり鈴鹿のパワーがオレに協力な助っ人を呼んでくれたに違いない。
うんこはたいしてついてなかったので、わりと簡単であったことは付け加えておく。
481F0EA4-E74E-4CB7-988E-D03F12040950.jpeg

●ブリーフィング
 鈴鹿の風を浴びながらミーティングルームに移動した。席はいつも通り一番先頭列。そして、いつも通りエイトリアンの点呼を聞きながらおにぎりを食べる。
 点呼が終わればほぼミーティングは終わったも同然だ。鈴鹿サーキットの人の説明が子守歌に聞こえる、、、
 眠くなったのはこの一瞬だけだった。

●タイムアタック開始
 実をいうと、その日のオレはビビっていた。いろんなことに。
 ぱらぱらが起きたらどうしよう?
 ブレーキパッドの残量確認し忘れたが、もしぎりぎりだったらどうしよう?
 走り出す前、オレはいつものルーティーンを実行した。
  お守りを手に持ち、
   「無理しない」を3度唱える。
  最後に、「調子に乗らない」を付け加えた。これはSUGOのCrash以後、追加になったおまじないだった。

 いざ出発!
 1周目、1コーナーからS字までオイル処理の跡が残る。砂煙を立てながらインラップ開始。
 2周目、S字の横Gとロール量が予想外に多い。あれ、こんなんだっけ?ちょっと焦る。
 3周目、万全のつもりでアタック開始したつもりが、3速のつもりが5速にはいってしまい、失速。
  →後続に道を譲って仕切り直し。前後に距離を取りたかったけど、前後とも詰まってきてしまい
   隊列を作ったままアタックすることに。
 4周目、2分31秒936、感覚戻ってきた。
 5周目、2分31秒146、が、しかし、後ろがきになって集中できない。パスしてもらい、再度仕切りなおそうとしたらもう時間だった。ピットイン。
 車と頭をちょっと冷やして、後半15分にかけようとタイミング待ち。青のエイトさんも同じ。
 が、しかし、赤旗出て、もう終わりかと諦めたら、再開したので、出走。でも、いろいろ不備があってすぐに出発できず。
 いざアタックと思って1周したら、もう時間終了で、アタックできず。失敗。

正直、乗れてなかったし、集中力なかったし、なんだかだるかったし、
急に鈴鹿の熱が冷めていく感じがした。きっとそれが敗因だ。
 結局、最後まで持たなかった。
ガソリンの量も失敗した。車がいつも以上に重かった。

自己ベストは更新できなかったし、また、青のエイトさんに負けてしまった。
でも、いいんだ。ここは鈴鹿!走れるだけで、気持ちいい!大満足さ!
E03E79CA-051E-4B77-AA10-A2CC8FB230B6.jpeg
 Hiromiさん、写真ありがとうございます。

●表彰式
順位なんか、だたの付録さ、
RX-8で走れる仲間がいることが財産なんだ!
CB853B4D-BCC1-45FC-AFE2-B2DC422F1CDE.jpeg

B0E92743-7130-4E17-92EB-1F1CAA44BB82.jpeg
一緒に競い合える、ただそれだけで満足。

エイトリアンカップ最高だが、本当に最高なのは
 エイト仲間最高ヽ(^o^)丿

こうしてオレの一睡もしない鈴鹿は幕を閉じた。
さぁ、この後は、宴会だ!
鈴鹿の楽しみはサーキットだけじゃないんだぜ!
そう、眠らない夜はまだまだ続くのだった、、、

続きを読む
posted by ぱらら at 23:08| Comment(0) | エイトリアンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月19日

1/28エイトリアンカップ@TC2000 - すべてはこの日のために!

今年最初のタイムアタックはいつものエイトリアンカップ。
いつも筑波は成績が悪い。
4秒台が当たり前になってからは、ハイグリップタイヤに合わせた走りが必要なのだろうけど、FRP工作や、クラッシュで十分な練習ができてないのが原因かな(´・ω・`)

この冬はそこを改善しようと、数年ぶりにファミラに行ったら、ぱらぱらさん爆誕!
12月の最終戦が練習走行になってしまったが、なんと1本目にメタポントラブルで走れず。うわーん。
今回は1本目が練習で2本目が本番のつもりで行くZE!

そういえばこのオッサンも5秒台前半でウロチョロ。今日はピットも別々にしてw4秒台出してしまうんやで、うはははは。
CFB0E78B-F32D-4F83-9FF5-5FA784669ADA.jpeg

今回もぱらぱらしないようにいろいろチェック済み。そもそも落とすものすらないぜ状態w
最近、世紀末カーなどと揶揄されるマイカーだが、どこが世紀末やねん!ムッキー!!
1052348F-0E8C-4110-AE10-AD0A9A8BAAE5.jpeg

おっと、時間だ!走らねば、、、

●1本目
 4周目にアタック。1分5秒473。アカーン!
 というところで、赤旗。(´・ω・`)
 ピットから諦めて出てきたらすぐに解除されて、再度コースへ慌てて戻ってみたりw
 コース復帰後の最初のアタックで
  1分5秒288
 ふむ、今はまだコースになれるために、れ、練習だから、、、

ちな、赤旗の原因はオレと同じインナーフェンダーのぱらぱら。新品だったのに落ちちゃった。
そっか、構造上の問題なんだね。マツダが悪い!(コラコラ
とりあえず記念撮影w
7C52C200-5341-40F9-B538-6CE7D5996B72.jpeg
あのクリップは信用ならないんで、まだ時代遅れカーで淫乱フェンダーついているひとは一部タイラップ留めとかに
しておいたほうがいいかもですね。エイトリアン号みたらドヤ顔でサイドマーカー直下のところはタイラップでしたわ。

●2本目
 2,3周目がんばったけど、まとめられず相変わらず5秒台。
 クーリングしながらチャンス待ち。
 8周目にクリアきたぜ!
 タイムは、、、
  1分4秒845
 結構ギリだけど、4秒台出たよ。ヽ(^o^)丿
  SEC1:26.615
  SEC2:26.791
  SEC3:11.439
  Max:161.218km/h

●3本目
 練習のつもりで流してみる。
 1分5秒488
 アンダーが出やすいのと、トラクションのかかりが今一歩かな。

写真、ありがとうございます。世紀末カーには見えないなw
184D0A53-6B52-4333-B3E9-B27DE72F1DDE.jpeg

●表彰式
あのとっ様が、まさかのMoreクラス優勝!
今世紀最高のドヤ顔で記念撮影w しかし、家族には優勝したことなかなか信じてもらえなかった模様w
88EF7F49-109A-4582-AAE0-E82B1802BF29.jpeg

ついでに、哀愁漂うオッサンが、、、wオレがAR-1って安いタイヤがあってさ、、、って山口さんとこで飯食いながら
教えたのがきっかけだと思うと泣ける。素直にゼスティノ買おうぜw
DDC8D8D3-6DB9-46F1-84B7-56E5E3A6F37B.jpeg
そういえば気になる、安いタイヤあるよ!


とにかく値段が安い!送料込みで8千円ちょっと。NS-2Rよりはグリップもありそうな雰囲気ですよ、旦那!w
どうよ、試しに、迷える子羊さん?試したらさらに泥沼の可能性は否定できないけどw

というわけで、今年のエイトリアンカップの青のエイトさんに完敗でした、、、というか05Dにもゼスティノにも。
1コーナーとかもうちょっと練習して速くならないと話にならないので、今年こそちょっと練習するようにしたいと思います。

エイトリアンカップ最高!

posted by ぱらら at 18:05| Comment(0) | エイトリアンカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする